城跡と裁判所(4)神戸地方裁判所明石支部

image103

明石は関西地方の中でも大好きな街の一つです。明石城は明石駅の目の前に所在しており、歩いてもすぐに行くことができます。意外に城跡の敷地は広大です。

image105

さて、神戸地方裁判所明石支部は、明石城とは離れたところにありました。どうも現在は建て替え工事が始まっているようで、仮庁舎としてはどこにでもありそうなプレハブの建物になっていました。明石支部の管轄する明石市と神戸市西区の人口を併せると50万人を超えていますから、手狭になってきているということなんでしょうか。

image107

城跡は近くではありませんが、神戸地裁明石支部の特筆すべき点としては、ほぼ東経135度の子午線上にあることではないかと思います。裁判所のすぐ横に「大日本中央標準時子午線通過地識標」という石碑が建っています。日本一時間に厳密な(?)裁判所ということになるのかもしれません。