民事介入暴力対策山口大会

image139

平成26年11月7日、山口市において民事介入暴力対策山口大会が開催されましたので、その視察をしてきました。

 

「ブラックマネーの剥奪」という、民事介入暴力への対策に留まらない難問が協議会では議論されていたようですが、当職の視察の主眼は懇親会の運営の方でしたので、会場のセッティングなども含めて良く見させて頂きました。山口県弁護士会の会員の方々の運営への努力には頭が下がる思いでした。

 

さて、平成27年7月10日には、北海道帯広市において民暴大会が開催されます。釧路弁護士会、とりわけ帯広在住の会員においては既にその準備を進めているところです。当職は懇親会担当者となりましたので、ご来訪される皆様をいかにおもてなしできるかということについて今から悩んでおります。

 

まだ少し先のことではありますが、帯広民暴大会へのご参加を心からお待ちしております!