城跡と裁判所(13)熊本地方裁判所八代支部

image046

熊本県内では、熊本市が今や人口74万人近くを擁してぶっちぎりの大都市となっていますが、人口で2番目の都市ということになると、およそ13万人弱の八代市になります。八代市には熊本地方裁判所八代支部が所在しています。ガラス張りを多用した新しい庁舎です。

image048

八代城跡は、裁判所から八代市厚生会館を挟んで隣にあります。熊本城跡も壮大ですが、八代城跡に残っている石垣もなかなか立派なものです。

ところで、いずれの城も熊本藩内なので一国一城令に引っかかっていたんじゃないか?という疑問が湧いたのですが、この点に関しては、何かと幕府のいうことを聞かない薩摩の島津氏対策の理由もあって、八代城の維持が許されたという経緯があるようです。

そして、城跡の斜向かいには八代ひまわり基金法律事務所も所在することを確認し、裁判所支部の所在地で活動する同好の士がいることを心強く思いつつ、八代を去った次第であります。